古殿地区のミニトマト樽栽培について

みなさん、こんにちは。

今回はあぶくま石川地区古殿支店管内から営農情報をお届けします。

 

古殿町でミニトマトを栽培する有賀直吉さんの圃場の写真を撮らせていただきました。

有賀さんはハウス内にて樽栽培でミニトマトの栽培を行っています。

古殿町では5人のミニトマト生産者が樽栽培を行っています。

 

 

 

7月22日に定植。

6段目の花が開花し、生育は良好。

 

 

これが花です。

9月下旬に収穫時期を迎えます。

 

 

 

こちらは8月11日に定植。

病気もなく良好。

あと1か月後ぐらいにマルチを被せます。

10月下旬頃に収穫時期を迎えます。

 

 

 

有賀さんは6月8日に放送されたKFB福島放送「ふっくん&しまちゃん天気予報」に出演しました。

山崎聡子アナウンサーが圃場を訪れ就農の経緯、畑の様子や今シーズンの出来などについてインタビューしました。

6月8日に収穫したミニトマト。

品種は「サンチェリーピュアプラス」。甘酸っぱくフレッシュな味わいで病気に強く栽培しやすのが特徴。

 

次回、あぶくま石川地区からは4月に開墾作業から田んぼづくりをスタートした「野木沢小学校の学校田の様子」についてご紹介いたします。

コメントを投稿する

CAPTCHA