水稲適期刈旗立て 西郷支店

こんにちは、営農最前線をご覧になっている方々

そろそろ稲刈りの時期になり、どの時期に刈取をした方がいいか悩んでいる方もいると思いますが

毎年、しらかわ地区管内では稲作部会で実施している「適期刈取旗立て」の紹介を致します。今回は地元の西郷第二中学校の生徒の職場体験もあり一緒に実施致しました。

品種により刈取適期温度が異なり ひとめぼれは950~1,000℃、コシヒカリは1,000~1,050℃、天のつぶ1,000~1,100℃と違く今回はひとめぼれを中心に管内30ヶ所設置いたしました。

これから農繁期で作業が忙しくなりますが事故等が無いよう気をつけていただけたらと思います。

コメントを投稿する

CAPTCHA