西郷支店稲作部会研修

7月27日、当西郷支店稲作部会25名にて、乾田直播技術研修会に福島県新地町へ行ってきました。

毎年、部会活動の一環で研修会を開催しています。西郷支店は水田移植の他、カルパー・鉄コーティングによる直播栽培が盛んであり今後の面積拡大等も見据えた中で乾田直播も視野に今回の研修会を開催致しました。研修先として新地町の(有)恵みのファームさんへ視察致しました。

当日は農研機構の方も出向き今回の経緯、今後の取組方針など説明をいただきました。

1枚当たりの面積が170aであり整備されていました。自動操舵装置を使い蒔かれた種はまっすぐな苗に変わりとても魅力的でした。震災時津波で作付け等も出来なく、ようやくここまで出来たと生産者の方と話が出来ました。

生産者同士活発な質問等も出て、今後の水稲栽培技術の検討要素も含めて有意義な研修会となりました。

 

 

 

 

コメントを投稿する

CAPTCHA