第1回 農業体験(田植え)編

平成29年5月28日(土)「しらかわ応援団」農業体験「田んぼアート」の田植え体験を行いました。

当日は首都圏より16人、地元から14人の消費者が参加。白河商工会議所青年部、JA夢みなみ青年連盟からは約40人が参加し田んぼアートの田植えに挑戦しました。昨年に引き続き2回目となる田んぼアートの作成は、今年は6種類の苗(緑、赤、白、黒、橙、黄色)を使い、白河市のご当地ヒーローダルライザーの絵柄の田植えを挑戦しました。

農青連の指導の下、苗の植え方や田植え機の操作を参加者に教えました。

田植え前の開催時に御当地ヒーロー・ダルライザーも来て頂きました。

農業体験開校式 挨拶(農商工連携実行委員 寺島委員長)

JA夢みなみ 橋本組合長より 農業体験参加者への挨拶を頂きました。

ダルライザーにも来て頂きました。

いよいよ田植え開始です。